ツアーNo.K30

古城やレトロな雰囲気の市内や洞窟寺院を巡るイポーの旅

古城やレトロな雰囲気の市内や洞窟寺院を巡るイポーの旅 ツアーNo. K30
  • 所要時間: 約11時間30分

マレーシア第三の都市イポー。映画「セカンドバージン」のロケ地にもなったケリー城と呼ばれる未完成のまま放置された邸宅、19世紀後半から20世紀前半ごろのレトロな建物があるイポー市内、そして洞窟の中にある寺院などイポーの魅力を1日で堪能します。また食事がおいしいイポーならではの昼食、イポー発祥の有名なホワイトコーヒーもお楽しみいただけます。

今すぐ予約

詳細

  • 催行日

    日、火、木、土、曜日催行

  • 所要時間

    約11時間30分

  • 最少催行人数

    2名

  • 集合場所

    お客様ご滞在の各ホテル

  • 解散場所

    お客様ご滞在の各ホテル

  • 食事

    昼食

ツアースケジュール

07:30 ご出発
10:00 ケリー城見学
- サン・ポ・トンへご案内
- ご昼食
- イポーシティーホール見学
- ホワイトコーヒーで一息
- イポー鉄道駅見学
14:24 イポー駅出発 電車にてクアラルンプールへ
16:25 クアラルンプール駅到着
17:00 ホテルまでお送り

このツアーの見所

ケリー城見学

1900年初頭に財を成したケリーさんという方の豪邸で、正確には城ではありません。
建設途中で亡くなられ建物などはそのままになってしまった夢の豪邸です。
イスラム建築の要素も取り入れた素敵な豪邸をご覧ください。

サン・ポ・トンへご案内

イポーにある洞窟寺院のなかで最古の寺院。
入口を入ると、洞窟内に様々な仏像が並んでおり、神秘的な雰囲気です。
さらに奥に進むと、四方を崖や木々に囲まれた広場に出ます。そこには赤い屋根が印象的な、中国風の本殿が建っています。
19世紀後半に作られた寺院で入り口の寺院建築や中国庭園も見応えがあります。

イポーシティーホール見学

イポーのシティーホールは、イポー駅の向かい側に白亜の建築物で、1916年に建設されたものです。イポー駅と同じ、A.Bハボックの設計による、ネオクラシカル様式が取り入れられています。

ホワイトコーヒーで一息

通常マレーシアのコーヒーは砂糖とマーガリンを加えて焙煎するのですが、イポー発祥のホワイトコーヒーは、少量のマーガリンのみで焙煎します。このため、一般のコーヒー豆に比べて白く、このような呼び名が付きました。
この豆で入れたコーヒーにたっぷりコンデンスミルクを入れて飲みます。暑いマレーシアでは、ほっとする甘さです。

イポー鉄道駅見学

ムーア風とコロニアル風の建築様式を取り入れたイポー鉄道駅。
駅の前にはイスラム風の公園も広がっています。

期間&料金

期間 料金 (リンギット) 備考
2017年04月01日
~2018年03月31日
日、火、木、土 : 大人   450
日、火、木、土 : 子供   225
日、火、木、土 : 幼児   0
今すぐ予約

キャンセル条件・備考

ドレスコード

軽装

備考

*日程の表記時間は目安であり、ツアー時間はホテルの場所や交通渋滞により変わりますのでご了承下さい。
*送迎可能エリアは、クアラルンプール市内(クアラルンプール、モントキアラ、ミッドバレー、タマンデサ地区など)となります。その他エリアの送迎に関しましてはご相談ください。

キャンセル条件

以下で定める取消料金をお支払い頂く事により、旅行契約を解除することができます。尚、取消日はお客様が当社の営業日、営業時間内に解除する旨をお申し出頂いた日とします。ご連絡が営業時間外・営業日外及び土・日・祝日の場合は、翌日以降の平日営業日を基準としてお取り消し手数料を算出致しますのでご注意下さい。

出発61日前時まで 無料
出発60日前以降~前日の12時まで 20%
出発前日12時~17時まで 50%
出発前日17時以降又は事前の連絡なく参加されない場合 100%
  • 営業日・営業時間は、年中無休(中国正月の1,2日目を除く)の平日9時~17時30分、土・祝日10時~15時です。
  • 上記時間はマレーシア時間で、マレーシア時間は日本との時差-1時間です(例:日本時間正午の時、マレーシア時間は午前11時です)。
  • 旅行開始後、お客様のご都合で宿泊・食事等のサービス提供をお受けにならなかった場合は、その払い戻しは致しません。

予約
検索一覧へ戻る